Well-Connected Award: DataPowerのXS40が受賞

毎年恒例のNetwork Computing誌Well-Connected Awardで、DataPowerのXS40がXML Firewall部門を受賞。
XML Firewallという部門ができていること自体進んでるなあ、という印象。
NC誌による講評:
DataPower TechnologyのXS40は、XMLベースのメッセージにとどまらずその他を含めた自社のサポート領域で、性能とセキュリティ面のリーダーであり続けている。
このファイアウォールをテストして印象的だったのは、XS40ではきわめて細かい役割ごとの権限を設定でき、あらゆる種類のセキュリティポリシーを実装できる点だ。 幅広いXMLファイアウォールとセキュリティ・ゲートウェイとしての機能も注目に値する。 WS-Security 1.0 を利用したXMLの保護も同様に重要だし、SAMLのサポートは業界で群を抜いている。XS40はHTTPやSOAP 1.1と1.2上のXMLを保護する。各種のID管理システムやエンタープライズ向けのメッセージング基盤とも連携している。(評価の元になった比較記事)
11th Annual Well-Connected Awards: Security | Identifying Friend and Foe | 4 28, 2005 | Network Computing
11th Annual Well-Connected Awards: Security
Identifying Friend and Foe
The key to keeping intruders out is to know exactly who’s in. This year’s awards go to products that have improved the basic methods for authenticating and managing users’ identities.
4 28, 2005 | By Curtis Franklin Jr.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。