中国ハッカー集団、韓国を攻撃 THAAD関連機関に数週間 米紙報道 – 産経ニュース

軍備計画をサイバー攻撃で頓挫させようと。
中国ハッカー集団、韓国を攻撃 THAAD関連機関に数週間 米紙報道 – 産経ニュース
米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は21日、中国政府とつながりのあるとみられる2つのハッカー集団が最近の数週間、米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備に関係する政府機関や企業へのサイバー攻撃を仕掛けていると報じた。

韓国の政府機関、防衛産業、大財閥に対し、ウイルスを添付したメールを送りつけるなどの手段がとられているという。

すごい時代になってきた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。