A $50 Million Hack Just Showed That the DAO Was All Too Human | WIRED

投資会社として資金をクラウドで集める、というコンセプトの会社で、集まった資金がなくなったらしい。
A $50 Million Hack Just Showed That the DAO Was All Too Human | WIRED
lint Finley Business Date of Publication: 06.18.16.
06.18.16
Time of Publication: 4:30 am.
4:30 am



投資会社は DAO (Decentralized Autonomous Organization)。
名前が「分散自立組織」。
なんか責任感なさそう。
システムはEthereumというのをつかっているらしい。
https://www.ethereum.org/dao
民主組織Democratic Organizationを作るためのプラットフォームとされている。
独自の仮想通貨を定義していあるみたい。
その名前がether (エーテル?)
投資家は好きな金額をDAOに投資する。
この場合投資家に投票権が与えられて、自分が投資したい会社を選べる。
投票権は出資金額に応じて変わる。
投資先は結局全体での得票数によって決まるので、投資ポートフォリオが民主的に決まるシステムといえるかもしれない。
DAOはつい最近、史上最大のクラウドファンディングプロジェクトとして記事になってたばかり。
The Biggest Crowdfunding Project Ever?the DAO?Is Kind of a Mess | WIRED
で、集まった5千万ドルが盗まれた。
開発者側は盗まれた仮想通貨エーテルを取り返せるのではと言っているみたい。
しかしそれが取り戻せるなら、この仮想通貨がそもそも管理者の自由に操作できるものということになる。
なんだかバーチャル度がどんどん深くなって、よくわからない世界。
企業への投資に株というものを設定して投資割合がわかるようにして、株を買う仲買人ができて、投資判断を集約する投資会社ができて、投資会社がクラウドファンディングになって投資判断も末端投資者が影響力を持つようになって、出資金がなくなったけどなくなってないことにできるかも!

銀行員が教える一生困らないお金の増やし方
総合法令出版 (2016-05-26)
売り上げランキング: 1,911

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。