1年間で80万件のウェブサイト改竄をグーグルが検出。

グーグルとUCバークレイの共同調査結果。
Google Finds 800,000 Websites Breached Worldwide
2014年7月から2015年6月の1年間にグーグルがみつけた改竄ウェブサイトが約80万件あった。


一週間に16,500件が新たに感染している。
改竄サイトはドライブバイダウンロードとしてマルウェアをばらまいたりしていた。
改竄ウェブサイトの検出はGoogle Safe Browsing and Search Qualityをつかった。
Search Consoleに登録しているウェブマスターには改竄されている旨を通知。
電子メールで通知されたウェブマスターの75%が問題を修正。
しかしきれいになったサイトの12%は30日以内に再度改竄された。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。