経営課題に「情報セキュリティの強化」重視が上昇–半数以上が内部犯行に恐れ – ZDNet Japan

JIPDECとITRが国内企業698社のIT部門や情報セキュリティの責任者を対象に1月26~30日に共同で実施した「企業IT利活用動向調査2015」の一部結果、3月24日に速報として発表。
経営課題に「情報セキュリティの強化」重視が上昇–半数以上が内部犯行に恐れ – ZDNet Japan企業IT利活用動向調査2015
速報結果の発表文:
企業IT利活用動向調査2015-一般財団法人日本情報経済社会推進協会


経営課題として「情報セキュリティの強化」を挙げた企業が増加というものの、1位の「業務プロセスの効率化」58%に比べると39%と低くて、4割に達していない。
情報セキュリティの中での最優先項目は内部犯行が25%、標的型攻撃が21%。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。