マウントゴックスのCEOは麻薬組織の元締めだった?

ビットコインの消失事件で閉鎖されたマウントゴックスの社長、マーク・カーペレス Mark Karpelesが麻薬組織の捜査対象となっていた。
DHS Believed Mt. Gox CEO Might Have Been Silk Road’s Secret Mastermind | WIRED


麻薬組織シルクロード(Silk Road、あるいはドレッド・パイレート・ロバーツDread Pirate Roberts=怖ろしい海賊ロバーツ)のロス・ウルブリヒトRoss Ulbrichtの裁判で公表された。
ウルブリヒト弁護団による反対尋問(cross-examinationっていうのか)の証人として、米国土安全保障省(DHS)の捜査官ジャレド・デライエギアヤン(?読めない、Jared Deryeghiayan)が証言。
捜査官はマーク・カーペレスをシルクロードのオーナーおよび運営者として捜査していた。
ビットコインの価格を釣り上げるためにシルクロードの商売を利用した疑いがあり、カーペレスのGmailアカウントを調べた。
バリバリの犯罪組織だったのか。
今年になってビットコインを盗まれて閉鎖したと騒いだBitstampは何事もなかったように再開しているみたい。
本国スロベニアにあったインフラは、サン・フランシスコに移すといっていたけど、AWSに載せたらしい。
Bitstamp is open for business – better than ever! – Bitstamp
近寄らないほうが良い世界みたい。

脳内麻薬 人間を支配する快楽物質ドーパミンの正体 (幻冬舎新書)
中野 信子
幻冬舎
売り上げランキング: 50

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。