トルコ政府の検閲強まる、GoogleのDNSもシャットアウト | ガジェット速報

トルコ政府がGoogleのDNSを遮断した。
トルコ政府の検閲強まる、GoogleのDNSもシャットアウト | ガジェット速報
2014年3月23日 14:24

TheNextWebが22日(米国時間)に伝えるところによると、インターネットの検閲を強めるトルコ政府が、新たにGoogle Public DNSを遮断したと伝えています。数日前にはTwitterがブロックされていましたが、これを回避するために利用されていたGoogle Public DNSも新たなターゲットとなりました。


これに先立ってツイッターの遮断にGoogleのDNSで対抗しているというニュースがあった。
ツイッターの遮断をDNSで実装していたってことなのかな。
トルコ大統領、「Twitterの遮断は不可能」とツイート – ITmedia ニュース 
2014年03月23日 09時13分 更新

遮断がスタートした後、米TwitterがSMSを使ってツイートする方法をツイートした他、ユーザーの間でGoogleの無料DNSサービス「Public DNS」を使ってブロックを回避する方法が拡散した。また、米Wall Street Journalによると、無料VPN(仮想プライベートネットワーク)サービス「Hotspot Shield」のトルコでのダウンロード数が遮断開始後12時間で27万件に上ったという。

で結局、いまではツイッターのIPアドレスをブロックし始めたらしい。
Turkey blocks Google DNS and Twitter’s IP addresses in attempt to further censor Twitter – The Next Web

Update: Turkey is now blocking Twitter’s IP addresses at the ISP level in the country so that users aren’t able to use any DNS services to circumvent the block.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。