ドラム キックペダル TAMA アイアンコブラ HP90Pが壊れたと思ったけど大丈夫だった

ドラムのキックベダルが具合悪くなったけど、事なきを得てよかった。
TAMAのアイアンコブラ、たぶんHP90Pというもの。
P_20160820_154033b.jpg



ビーターホルダーとシャフトのあいだにアソビができて、踏むと動いちゃう。
ビシっと踏めない。
外側銀色のホルダー部品には六角レンチで調整するところがあるけど、その内に黒い部品があってそれとシャフトが遊んでる。
この辺り。
P_20160821_104959_DFb.jpg P_20160821_104144.jpg
部品の呼び方もよくわからなかったけど、まだ部品を売っているところがあって、パーツリストを見るとよく分かる。
TAMA HP90P/HP80P > ペダル | 楽器の専門店ミュージックファーム
これは壊れたかなと思った。
ロックイン新宿に持って行って見せたら、お兄さんがすぐ調整してくれた。
なんのことはない、黒いホルダーにもよく見ると小さい穴があって、そこに細い六角レンチを差し込んで締めてくれた。
しっかり止まったのでこれで大丈夫そう。良かった。
いろいろみてたら、アイアンコブラの歴史を紹介するページが有った。
IronCobra | TAMA Drums
HP90Pの発売が93年だそうで。
じゃ、その直後に買ったのかな。
今のシリーズは、ビーターが増えるとリーゼントみたいになっていて、跳ね返りが良いらしい。
値段は、昔はもっと高かった気がする。

¥ 15,800

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。