AWSやAzureの閉域接続に潜むトラブル

AWSの「AWS Direct Connect」や、Azureの「ExpressRoute」に関する問題点。

国内におけるクラウド基盤サービス市場は、矢野経済研究所のレポート(下図)による2019年には3,500億円まで拡大すると予測

情報源: AWSやAzureの閉域接続に潜むトラブルを回避せよ! | Bizコンパス -ITによるビジネス課題解決事例満載!

問題点は、クラウドとVPNの間の「エアポケット」、いわば互いの事業者のスキル、ノウハウでカバーできない空白の領域。