日本語の科学が世界を変える (筑摩選書): 松尾 義之: 本

科学者が日本語で考えて日本語で研究することが大事。
その結果ユニークな成果を出してきている、という主張の本。

日本語の科学が世界を変える (筑摩選書)
松尾 義之
筑摩書房
売り上げランキング: 53,356

“日本語の科学が世界を変える (筑摩選書): 松尾 義之: 本” の続きを読む

フューチャー・オブ・マインド 心の未来を科学する 電子書籍: ミチオ・カク, 斉藤 隆央: Kindleストア

心に関する最新の科学情報をまとめた本。

フューチャー・オブ・マインド 心の未来を科学する
NHK出版 (2015-02-27)
売り上げランキング: 2,443

ミチオ・カク/著  斉藤隆央/訳

“フューチャー・オブ・マインド 心の未来を科学する 電子書籍: ミチオ・カク, 斉藤 隆央: Kindleストア” の続きを読む

古事記 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集01): 池澤夏樹: 本

初めて読んだ。
古事記。

古事記 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集01)
河出書房新社 (2014-11-14)
売り上げランキング: 6,847

“古事記 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集01): 池澤夏樹: 本” の続きを読む

大脱出――健康、お金、格差の起原: アンガス・ディートン, 松本 裕: 本

国家間格差に関する本。
収入のほか、満足度調査や寿命などの指標を使って分析している。

大脱出――健康、お金、格差の起原
アンガス・ディートン
みすず書房
売り上げランキング: 113,021

“大脱出――健康、お金、格差の起原: アンガス・ディートン, 松本 裕: 本” の続きを読む

父という余分なもの: サルに探る文明の起源 (新潮文庫): 山極 寿一: 本

父という余分なもの: サルに探る文明の起源 (新潮文庫)
山極 寿一
新潮社 (2015-01-28)
売り上げランキング: 15,216

面白かった。
1997年の単行本が文庫化されたものだった。

“父という余分なもの: サルに探る文明の起源 (新潮文庫): 山極 寿一: 本” の続きを読む

シネマの極道―映画プロデューサー一代: 日下部 五朗: 本

高倉健、菅原文太、と俳優が相次いで亡くなったことから、読んでみた。

シネマの極道―映画プロデューサー一代
日下部 五朗
新潮社
売り上げランキング: 24,948

“シネマの極道―映画プロデューサー一代: 日下部 五朗: 本” の続きを読む

カンブリア紀の怪物たち (講談社現代新書): モリス.サイモン・コンウェイ, 松井 孝典: 本

生物の「大爆発」で知られるカンブリア紀について解説した本。

カンブリア紀の怪物たち (講談社現代新書)
モリス.サイモン・コンウェイ
講談社
売り上げランキング: 205,603

18年前の本だけど、面白かった。

“カンブリア紀の怪物たち (講談社現代新書): モリス.サイモン・コンウェイ, 松井 孝典: 本” の続きを読む

音楽と人間のよくわからない関係 ~ 音楽嗜好症: 脳神経科医と音楽に憑かれた人々 オリヴァー・サックス

音楽嗜好症: 脳神経科医と音楽に憑かれた人々 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)
オリヴァー・サックス
早川書房
売り上げランキング: 31,320

神経学者オリヴァー・サックスが音楽に関係する症例について書いたエッセイ集。

“音楽と人間のよくわからない関係 ~ 音楽嗜好症: 脳神経科医と音楽に憑かれた人々 オリヴァー・サックス” の続きを読む

オックスフォード大学が認定 あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」702業種を徹底調査してわかった The Future of Employment

IT化によって価値のなくなる職業の話。
オックスフォード大学が認定 あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」702業種を徹底調査してわかった  | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社]

機械によって代わられる人間の仕事は非常に多岐にわたります。私は、米国労働省のデータに基づいて、702の職種が今後どれだけコンピューター技術によって自動化されるかを分析しました。その結果、今後10~20年程度で、米国の総雇用者の約47%の仕事が自動化されるリスクが高いという結論に至ったのです」

階級「断絶」社会アメリカに出てくる新上流と新下流を分ける要因の一つになるんだろうと思った。
階級「断絶」社会アメリカ: 新上流と新下流の出現: チャールズ・マレー, 橘明美: 本 – けにあmemo
元論文はここにある。
The Future of Employment: How susceptible are jobs to computerisation? | Publications | Oxford Martin School

PDFリンク http://www.oxfordmartin.ox.ac.uk/downloads/academic/The_Future_of_Employment.pdf
公開されたのは2013年09月。
職種によるコンピューター化の確率グラフが載っている。
p.37 FIGURE III
営業、事務、サービス系の仕事が多いみたい。
逆に安泰そうなのは、医療、教育/法律/公共/芸術/メディア、技術系。
Healthcare Practitioners and Technical
Education, Legal, Community Service, Arts, and Media
Computer, Engineering, and Science
巻末には、702業種が確度付きで列挙されている。
先頭は
1. 0.0028 29-1125 Recreational Therapists
確度が0.0028ってことは、ほとんど可能性がない。
Recreational Therapistsってなんだろうと思って、他に出てくるTherapistを探してみたらいっぱいある。

  • Occupational Therapists
  • Marriage and Family Therapists
  • Physical Therapist Assistants
  • Physical Therapists
  • Respiratory Therapists
  • Radiation Therapists
  • Massage Therapists
  • Physical Therapist Aides

Aidesはともかくとして、Massage Therapistsってのは、マッサージ師のことか。
それでもコンピューター化確率は0.54しか無い。
この場合、マッサージチェア的なものに奪われる部分か。
なるほどねえ。
栄えある最高位は、
702. 0.99 41-9041 Telemarketers
電話営業か。

“オックスフォード大学が認定 あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」702業種を徹底調査してわかった The Future of Employment” の続きを読む