ランサムウェアの多目的化

ランサムウェアの被害が頻発化すると同時に、多目的化して被害も多様化してきた。

2017年は「ランサムウェアの年」だったと言っても過言ではない。 ファイルを暗号化するマルウェアは30年も前から存在しているのは確かだ。 だが、おそらくここ数ヶ月の間に、”セキュリティ業界に携わる人達の懸念”から、”世界的な懸念”まで押し上げられてしまったのではないだろうか。 実際にランサムウェアという単語が、今年の9…

情報源: ランサムウェアが今年3種類も流行。変化するランサムウェアの利用方法とは – 忙しい人のためのサイバーセキュリティニュース

“ランサムウェアの多目的化” の続きを読む