グーグルが携帯電話部門をレノボに売却

グーグルが、モトローラから買収した携帯電話部門を売却する。
Google Selling Motorola at Multibillion-Dollar Loss | Gadget Lab | Wired.com
この部門をモトローラから取得したのは2012年、125億ドルだった。
今回レノボに29億ドルで売却。

“グーグルが携帯電話部門をレノボに売却” の続きを読む

ニーマンマーカスで110万件のカード情報漏洩、3ヶ月間侵入されていた

米国のデパートチェーン、ニーマンマーカスのカード情報漏洩事件の記事。
Neiman Marcus: 1.1 Million Credit Cards Exposed in Three-Month Hack | Threat Level | Wired.com
ニーマンマーカスで110万件のカード情報漏洩、3ヶ月間侵入されていた
2013年07月にネットワークに侵入され、そこから3ヶ月間不正利用されていた。
ニーマンマーカスは今年01月01日に告知されるまで気がついていなかった。
それから3週間経って被害状況をやっと公開した。

“ニーマンマーカスで110万件のカード情報漏洩、3ヶ月間侵入されていた” の続きを読む

中国ネット障害 「当局のDNS乗っ取りが要因」=検閲突破ソフト作成会社 – (大紀元)

中国ネット障害 「当局のDNS乗っ取りが要因」=検閲突破ソフト作成会社 – (大紀元)

【大紀元日本1月24日】中国国営メディアによると21日、同国内インターネットの約3分の2のサイトがアクセスできない障害が起きた。これについて、米国拠点の中国検閲回避システム開発に特化した企業ダイナミック・インターネット・テクノロジー社(DIT)は「中国当局のDNS乗っ取り技術」に起因すると発表した。

“中国ネット障害 「当局のDNS乗っ取りが要因」=検閲突破ソフト作成会社 – (大紀元)” の続きを読む

充電ポートを争う電気自動車ドライバーたち

シリコンバレー企業の駐車場で、電気自動車用の充電ポートをめぐる争いが増えているらしい。
1/20にサンノゼ・マーキュリー誌が報告してからいろんなメディアでCharge Rage (充電争い)の記事が出ている。
‘Charge rage’: Too many electric cars, not enough workplace chargers – San Jose Mercury News
「充電争い」電気自動車が多すぎ、職場の充電器が足りない

“充電ポートを争う電気自動車ドライバーたち” の続きを読む

カード大国の韓国混乱、顧客情報1億件が流出 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

Oh…
カード大国の韓国混乱、顧客情報1億件が流出 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

【ソウル=吉田敏行】国民1人当たりのクレジットカード決済件数が世界最多とされる韓国で、カード会社3社から1億件を超える顧客情報が流出し、混乱が広がっている。
 被害は人口約5000万人のうち、1500万人に上るとみられ、韓国政府は22日、情報を流出させた金融会社への課徴金制度導入や、関係者の刑事罰強化を盛り込んだ緊急対策を発表した。
 3社は、韓国最大手・国民銀行系のKB国民カード、ロッテカード、NH農協カード。顧客情報は、3社からシステム構築の外注を受けた与信管理会社の職員が、USBメモリーにコピーして外部に持ち出した。氏名やカード番号、住民登録番号、電話番号などが流出し、一部は金融業者に売却された。暗証番号の流出は未確認だが、個人情報を悪用した二次被害への不安が広がっている。
(2014年1月23日07時52分 読売新聞)

“カード大国の韓国混乱、顧客情報1億件が流出 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)” の続きを読む

ガソリンスタンドでカード情報窃盗、ブルートゥース機器利用

米国ニューヨークで起訴されたハッカーのニュース。
Bluetooth Hackers Allegedly Skimmed Millions Via Gas Stations | Threat Level | Wired.com
カード情報を盗んで合計2億円以上を不正に引き出していた。
南部広域にわたってガソリンスタンドのカード読み取り機にスキミング装置を設置。
読み取ったカード情報と暗証番号をブルートゥースでダウンロード。
ATMで現金引き下ろしに使っていた。
米国ではセルフ式ガソリンスタンドが多いことを利用した犯罪。
日本ではガソリンスタンドの事情は異なるけれど、ブルートゥースを活用するスキミング装置が開発されているってことがコワい。

「手取り10万円台の俺でも安心するマネー話を4つください。」
祥伝社 (2013-12-04)
売り上げランキング: 1,361

Targetの情報を流出させたPOSマルウェア、ウイルス対策ソフトも検出できず – ITmedia ニュース

Targetの情報を流出させたPOSマルウェア、ウイルス対策ソフトも検出できず – ITmedia ニュース
TargetのPOS端末に感染したマルウェアは、カスタマイズされていたためにウイルス対策ソフトでも検出できなかったとみられる。

 Krebs on Securityが捜査状況に詳しい関係者の話として伝えたところでは、同サイトがこの事件について最初に報じた12月18日、Target攻撃に使われたPOSマルウェアのコピーが、Symantec傘下のマルウェアスキャンサービス「ThreatExpert.com」にアップロードされていたことが分かった。Symantecは「Reedum」の名で、このマルウェアについての概略を12月18日にWebサイトに掲載している。
 Reedumは少なくとも2013年7月以降、存在が知られていた形跡があるにもかかわらず、同年11月27日前後にTargetにインストールされた時点で、これを検出できた主要ウイルス対策ソフトは1つもなかったという。その理由について関係者は、「(Reedumは)検出を免れ、特定環境で使うためにカスタマイズされていた」との見方を示す。
 このマルウェアは、闇市場で売買されているPOSマルウェアの「BlackPOS」とほぼ同一のものと思われるという。
 攻撃者はTargetのWebサーバに不正侵入する手口を使い、店舗のPOS端末にマルウェアをアップロードして、Targetの社内ネットワーク内部にコントロールサーバを設定。リモートからそのサーバにアクセスしていたとみられる。

攻撃の入口はWebサーバーだったということなので、SQLインジェクションか。

まんがでわかる7つの習慣
宝島社
売り上げランキング: 21

小惑星が地球に飛び込んだ

2014年になって最初に見つかった小惑星が地球に飛び込んだらしい。
First 2014 Asteroid Discovered: Update – NASA Jet Propulsion Laboratory

アリゾナ州にあるカタリナ・スカイサーベイ (Catalina Sky Survey) が1月1日(UTCだと2日)に発見した小惑星で、2014 AA、大きさは直径約2~3m。
カタリナ・スカイサーベイというのは、アリゾナ大学の月惑星研究所 (LPL) の調査活動らしい。
カタリナ・スカイサーベイ – Wikipedia
月惑星研究所Lunar and Planetary Laboratory (LPL)ってすごいな。
元旦に小惑星発見してるのも、ご苦労なことだ。
発見時のGIF画像。

で、そいつが、地球の大気圏に飛び込んだらしい。
大西洋の真ん中に落ちたのではないかとのこと。

青い線が軌道で、赤い点が落下点推定地。
これじゃ、誰も見てないか。

大人の超合金 小惑星探査機 はやぶさ (初回特典付き)
バンダイ (2011-06-24)
売り上げランキング: 7,519

北米東海岸が吹雪で真っ白

今週、米国北東部に到来した吹雪のお陰で、人工衛星からの写真が真っ白になっている。
The Impressive Aftermath of the East Coast Blizzard Seen From Space – Wired Science

記事に掲載されていた衛星写真に主要都市の名前を入れてみた。
USA4.2014003.terra_.1km-660x761-cities.jpg
あらら、ワシントンDCのあたりまで真っ白。
この写真の上端のほうにあるケベックでも緯度はまだ北緯48度。
北緯60度超えのイエローナイフっていうのは、すごいところだったんだなあ。
ちなみにイエローナイフ本日の予報は、最高-31℃、最低-37℃。

5日間の休みで行けちゃう!  絶景・秘境への旅
A-Works
売り上げランキング: 2,704