10万年の未来地球史 気候、地形、生命はどうなるか?: カート・ステージャ, 岸由二, 小宮繁: 本

10万年の未来地球史 気候、地形、生命はどうなるか?
カート・ステージャ (著), 岸由二 (監修), 小宮繁 (翻訳)
地球温暖化の話だけど、著者は古生態学の専門家とのこと。
古生態学っていうのがわからないけど。
大むかしの生き物の生態を研究する、生き物対象の考古学みたいなものらしい。
で、何万年何十万年も前の生き物の痕跡からわかる過去の温暖化/寒冷化の実績を調べる。
それを元に将来の気候変動とそれによる影響を考察。
タイトルに十万年とあるけど、温暖化とか寒冷化とかいうトレンドが反転するような変化は少なくとも1~2万年かかるらしい。

“10万年の未来地球史 気候、地形、生命はどうなるか?: カート・ステージャ, 岸由二, 小宮繁: 本” の続きを読む

盆踊りの太鼓

盆踊りの太鼓叩きを募集していると聞いて、子供たちを練習に連れて行った。
小学生高学年を中心に十数人来ていたけど、ほぼ女の子。
なんでだろう。
手首をひらりひらり返して、かっこ良く叩いている子もいる。
世の中的には、太鼓叩きは減っているらしい。
ネットでの募集記事を見つけた。
「盆踊り太鼓同好会」会員募集のお知らせ | ac_knightの2008年07月27日の1番目の記事 – 楽天ブログ(Blog)
ここはあちこちから呼ばれて叩きに行く本格的な会らしい。
初心者は秋に練習を始めれば翌年の夏には本番に出してもらえるかも、とのこと。
キビシいのね。

内容紹介
祭り写真の権威である芳賀日向氏を審査員に迎えたキタムラグループ主催「日本の祭りフォトコンテスト」入賞作品約400点の掲載による撮影地ガイド。
巻頭特集では、人気が高く、コンテストでもよく撮られる有名な祭りをセレクト。その撮影ポイントや見所を、受賞した撮影者と一緒に芳賀氏が解説します。
各作品ページには撮影データ、アクセス方法などを詳細に紹介します。

元グーグル社員によるソフトウェアスイッチ

グーグルでカスタムのスイッチ開発に関わったJR Riversが会社を立ち上げ、スイッチのソフトウェアを提供。
Ex-Google Man Brings Linux to World of Networking | Wired Enterprise | Wired.com
Linuxベースで「ベアメタル」のスイッチ上にインストールする。
Cumulus Networks社のCumulus Linuxというソフトウェア。
サーバー間通信に最適化されているらしい。
組み合わせるハードウェアとしては台湾のAcctonと相談中。

グーグル ネット覇者の真実 追われる立場から追う立場へ
スティーブン・レヴィ
阪急コミュニケーションズ
売り上げランキング: 7,420

内容(「BOOK」データベースより)
徹底的な隠ぺい戦略で実現した「ネット錬金術」、ジョブズが憎んだアンドロイド携帯、中国市場での失態、フェイスブックに出遅れた焦り、そしてまだ見ぬ未来…誰も描かなかったGoogleの歴史のすべてがここにある。