DNS Changer復旧作業をしたISC会長

DNS Changerの不正DNSサーバーに対処したISC会長の記事。
DNS Changer

著者のポール・ヴィクシーさんはISCの創設者で会長らしいが、2011年11月にFBIがDNS Changerの組織を摘発した際、被害者を不正サイトに誘導していたDNSサーバーの修正作業に駆り出されたらしい。
自分でも、ISCが自分を派遣したのは少し不思議だったと書いている。
その時会長は犯罪組織のサーバーを調べ上げて、ISCに代わりのサーバーを立てて被害者がネットに繋げるようにお膳立てをした。
徹夜で作業したらしい。
その時の裁判所命令は2012年03月09日で切れたけど、まだ数十万件の被害者がこのDNSにアクセスしてきていた。
DNS Changerはホームルーターの設定を変更していることもあり、それを戻すやり方がわからないユーザーが多数存在。 そうでなくてもWindowsの再インストはイヤ、とたいおうしないユーザーもいっぱいいるらしい。
結局裁判所命令は延長されたが、07月09日で終了することは決定。
筆者は、その後別の犯罪者組織が代わりのDNSを立てて被害者を握ってしまうのでは、と恐れている。
ISPの中では自社ユーザーの被害者向けに救済DNSを立てたところもあるらしい。
ただ筆者はISPがこういうサービスを永続的に設置することについては反対と言ってる。
この問題の情報源:
DNS Changer Working Group (DCWG)
http://dcwg.org/
自分がやられてないかチェックするサイト:
http://dns-ok.us/

証券取引所BATSの上場中止

米国の証券取引所運営会社BATSがIPOしたにもかかわらず、問題発生で中止したニュース。
The Bats Affair: When Machines Humiliate Their Masters – Businessweek

BATSというのは米国の証券取引所で、NYSE、Nasdaqに次ぐ三番目の取引シェアを持つらしい。
high-frequescy trading (高頻度トレーディング)に特化したオンラインサービスを提供して大きくなった由。
そのBATSがIPOを実施。
株価$16~18を目標にしたらしいが、$1未満の値がついてしまった。
で、慌ててIPOを撤回したと。
どうなってんだろ。
なんか変なことしたんだろうなあ。
さらにBATS市場におけるAPPLEの株価が1割も下がったとある。

ブーメラン 欧州から恐慌が返ってくる
内容紹介
サブプライム危機で大儲けした男たちが次に狙うのは「国家の破綻」。アイスランド、アイルランド、ギリシャ、ドイツ、そして日本。

レノボ、PC生産を日本移管 「メード・イン・ジャパン」でイメージ向上狙う

LenovoがPCの生産を日本に移管。
Lenovo、PC生産を日本移管 「メード・イン・ジャパン」でイメージ向上狙う – ITmedia ニュース

 中国最大のパソコンメーカー、レノボが、中国で生産している法人向けパソコンの一部を日本国内での生産に切り替える方針を固めたことが20日、わかった。納期の大幅短縮と日本市場でのブランドイメージ向上を狙い、NECブランドのPCを生産している米沢工場(山形県米沢市)へ、年内にも移管する。PCの世界生産の9割以上を中国製が占める中、「メード・イン・ジャパン」への回帰が広がることで、国内雇用を下支えする効果が期待される。
 米沢工場への生産移管を検討しているのは、レノボブランドの法人向けPCのうち、搭載する機能やソフトを顧客の注文に応じて調整する「カスタマイズ品」。現在は中国で生産しているため納期が約10日間かかっているが、国内に移管すれば最短で3日程度に短縮され、注文への素早い対応が可能となる。

すごいな。
HPに対抗か。

ThinkPad Edge E420:第2世代インテル Core i5プロセッサー、大容量メモリ搭載バリューパッケージ( Win7 Home / 14.0型 / Core i5 / 4GB メモリー ) (HD液晶光沢あり, ミッドナイト・ブラック(光沢なし)
Lenovo
商品の説明
Thinkpad Edgeシリーズは先進デザイン採用のベーシックノートブック。性能はもちろん、キーボードやタッチパッドの使いやすさもとことん追求したこだわりのモデルです!
こんな方に特にオススメ!
・コストパフォーマンス重視でパソコンを選びたい方
・操作性の高いパソコンをお求めの方
・性能だけではなく、デザインにもこだわりたい方(カラーも選べます!)

おいしいから売れるのではない 売れているのがおいしい料理だ: 正垣泰彦, 日経レストラン: 本

サイゼリヤ創業者による本。
表紙が煽っているというか、いんちき臭い感じだったので眉に唾的な感じで読んだけど、良かった。

おいしいから売れるのではない 売れているのがおいしい料理だ
内容(「BOOK」データベースより)
理系経営者が明かす「仮説・検証」のマーケティング。サイゼリヤ創業者初の著書。


売れているのがおいしい、というのはそうは思わないけど。
経営者はそういうふうに思え、ということだろうな。
日頃から、「あの店はおいしい」という言い方に違和感があって、そんな絶対的尺度なんかないだろうに何でそういう言い方をする人がたくさんいるんだろうと思っていた。
この著者は、出したものが客の用途に合っているかが大事と言っていて、納得の行く意見だった。
その他、食事の評価ポイントとして、見た目、香り、味、後味(匂い)、値段があげられていた。
おいしさ(満足感)という意味ではその他にも体調や気分、同行者、接客の種類、意外性、待ち時間、などいろいろな要素があると思う。
従業員の教育や評価についても定型化して客観的に実施している内容が書かれていて興味深い。
サイゼリヤに行きたくなった。

謎のチェス指し人形「ターク」: トム・スタンデージ, 服部 桂: 本


謎のチェス指し人形「ターク」
トム・スタンデージ (著), 服部 桂 (翻訳)
内容紹介
1770年、ウィーンで常軌を逸した発明がベールを脱いだ。通称「ターク(トルコ人)」というロボットは、世界第一級のチェスの指し手だった!
本書は、チェスチャンピオンを打ち負かし、ナポレオンやエカテリーナ女帝をも驚かせたこのロボットのたどった歴史を追う。そして、ロボットの正体が明らかになる!


面白かった。
18世紀に現れたチェスを指す自動人形の話。
その仕組みはどうなっているのか、謎ときを追いかけるような作りになっている。
選択肢がいろいろあるわけないんだけど。
結構ドキドキした。 バレませんように、っていう気持ちかな。
産業革命当時の人々の夢や疑心暗鬼が渦巻いているようで、面白い。
マリア・テレジアやナポレオンその他歴史上の有名人が絡んでくるのも、スケールが大きくていい。

ECLIPSE GUIDE 金環日食2012 2042年までの30年間の皆既日食-金環日食を網羅 (アスキームック): 株式会社アストロアーツ: 本

5月におこる日食の解説本。
これはいい。

ECLIPSE GUIDE 金環日食2012 2042年までの30年間の皆既日食-金環日食を網羅 (アスキームック)
株式会社アストロアーツ (編集)
5月21日の金環日食の解説はもちろん、今後30年間に世界で起きるすべ
ての皆既日食・金環日食情報を網羅した永久保存版ムック。75分の日食
映像と5月21日の日食専用シミュレーションソフト「エクリプスナビゲー
タ2012」(Windows用)もDVDに収録しています。

問題があるため、トラブルシューティングツールを開始できません

Windows 7でPDFillというプリンタドライバーを使おうとしたらドライバーがハングした。
印刷メニューを開くこともできなくなった。
コントロールパネルのプリンターのところをみたら、トラブルシューティングというメニューがあったので、どうせ何もやってくんないんだろ、と思いつつもクリックしてみた。
ダイアログにエラーが出た。
windows7-error.jpg

問題があるため、トラブルシューティングツールを開始できません。

出た、マイクロソフトクオリティ。
問題があるのはわかってんだよ。
問題があるからトラブルシューティングをクリックしたんじゃないか。
相変わらず何も考えてねえな。
Microsoft Windows 8 Pro 発売記念優待版 (XP・Vista・7からのアップグレード専用:2013年1月31日まで)
しかしThinkPad Edge年度末になってますます安いな。
i5-2450Mでこの値段か。

ThinkPad Edge E420:第2世代インテル Core i5プロセッサー、大容量メモリ搭載バリューパッケージ( Win7 Home / 14.0型 / Core i5 / 4GB メモリー ) (HD液晶光沢あり, ミッドナイト・ブラック(光沢なし))
インテル Core i5-2450M プロセッサー (2.50GHz/ターボ・ブースト利用時の最大周波数3.1GHz, 3MB L3, 1333MHz)
Windows 7 Home Premium 64 正規版
14.0型HD液晶 (1366 x 768 16:9 LEDバックライト)
4GB PC3-10600 DDR3 (1スロット使用) 500GB ハード・ディスク・ドライブ, 5400rpm
DVDスーパーマルチ ThinkPad IEEE 802.11b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠) 1×1


ソーセージ工場、ゴールドマンサックス、ゴミ証券、S**ty…

WIREDの記事を読んでいたら、ソーセージ工場みたいだという言葉が出てきた。

Getting the relevant parties to agree on what to do, and getting that done, is like the proverbial sausage factory.
関係する組織にやるべきことを合意してもらい、ソレを実行させるのは、いわゆるソーセージ工場のようなものだ。

It’s Time to Take Cybersecurity Seriously | Threat Level | Wired.com

なんだろうと思って調べた。
Urban Dictionary: sausage factory

嬉しくない仕事、特に一般からは隠されているもの、そして広く使われている商品の製造にかかわる。 ソーセージを好きな人はたくさんいるが、ソレを作るために積み上げられる動物の残骸を見て楽しむ人はそんなにいない。

なるほど。
2番目の意味として男ばっかりの集まりを指すというのも書いてあるけど。 これはセキュリティの記事とは関係無いだろう…
感じはわかったけど、試しに「ソーセージ工場」で検索してみたら、サブプライム騒ぎに関連してゴールドマンサックスが訴えられた件の記事が出てきた。
ゴミ証券「ソーセージ工場」の内幕 – Market Hack

2010年04月19日12:53

ポールセン&カンパニーは米国の住宅抵当証券が崩れるというシナリオを立て、今、市中に出回っている住宅抵当証券の中でもとりわけデフォルトする可能性が高いと思われるゴミ証券ばかりを選びぬいて「これをパッケージングして投資家に販売するとおもしろいぜ。俺はこれらのゴミ証券は紙くずになると思うので、ショート(売り方)に回るけどね」とゴールドマンに持ちかけました。
ゴールドマンの担当者は「華麗なるFab様」です。彼はこのゴミ証券の「腸詰」が販売した先からボロボロになることを知りながら、いや、むしろそれを得意気に自慢しながら顧客に販売して回ったのです。その際、あたかも独立公平な第三者が「腸詰」の中身を選んだように見せかけるため、ACAという評価会社に証券のお墨付きをさせています。

ドイチェバンクに勤めていたときは言わば「ソーセージ工場の衛生検査官」をつとめていたわけですから、どんな得体の知れないキワモノがどういう具合に混ぜこぜにされてきたか、その過程を良く知っていると思うのです。

なるほど。
さっきのUrban Dictionaryとはちょっと違うけど。 よくわからないものが詰まってるってことね。
この結果ゴールドマンは5.5億ドルの罰金を支払ったわけだけど、そんなに払ってまだ生き延びてんだから、金融ってのはすごいな。
でまたゴミ証券っていうのはどんな言葉なんだろうと思ったら。
Levin Repeatedly References “Sh**ty Deal” at Goldman Hearing – Political Hotsheet – CBS News

April 27, 2010 12:12 PM

“Quoting a Goldman e-mail: ‘boy that Timberwolf was one shitty deal,’ Levin said. “How much of that shitty deal did you sell?”

上記の裁判関係の公聴会の記事だけど。
shitty dealって、いやそんな。 しかもゴールドマンの幹部がメールに書いていたらしい。 自分ちの商品のことを。 質問に立ったレヴィン上院議員は、客にはshitty dealだと思うことは黙ってたんだろう?などと続けたらしい。
さっきのブログより後の記事だから、「ゴミ証券」は別のことばだったかもしれないけど。
すごい世界だ。
去年オリンパス騒ぎの中でゴールドマンが、社長解任の前日に空売りをして20億円以上儲けたという話を思い出した。

ビジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設計書
内容紹介
全世界で大反響のロングセラーがついに日本上陸!!45カ国470人のイノベーターによるビジネスモデルのイノベーション実践ガイド!!3Mやエリクソン、デロイトといった一流の企業やコンサルタントが採用しているビジネスモデルの概念は、実践的かつ革新的なテクニックで形作られています。時代遅れの既成概念を捨て去り、価値創成の新しいモデルを掲げた本書は、さまざまな組織のマーケターや開発担当者、コンサルタント、起業家、リーダーにとって読み応えのある1冊となっています。ビジネスモデルを9つの要素に分解することで、より深いレベルで顧客、販売チャネル、パートナー、収入の流れ、原価構造などが理解できます。さらに最も一般的なパターンも豊富な事例をもとに詳しく解説しています。[ビジネスモデルの理解]→[設計]→[実行]を系統的に学ぶことができる本書は、いわばイノベーションを起すための、革新的かつ斬新な「ビジネスモデル発生装置」です。【原題】Business Model Generation: A Handbook for Visionaries, Game Changers, and Challengers

NTTのIPv6のため、あきらめて自宅を多段接続にした – 新日々此何有哉

BフレッツのIPv6閉域網にタイムアウトやAD対応で困った人の対応策。
NTTのIPv6のため、あきらめて自宅を多段接続にした – 新日々此何有哉

  • IPv6をnetshコマンドで無効にする(Windows Vista、Windows 7、および Windows Server 2008 で特定の IPv6 (Internet Protocol version 6) を無効にする方法)
  • KB2551233のサポート情報に従ってポリシーテーブルを設定する
  • IPv4をIPv6より優先にする(参考:IPv4 を IPv6 より優先にする)
  • 間に一段ルータを入れてNTTからのIPv6をフィルタリングする

結局多段ルータ(最後の案?)にしたとのこと。

ベントレーのSUV

ジュネーブのオートショーでベントレーがSUVのコンセプトカーを出展したとのこと。

Bentley’s SUV Is a Rapper’s Delight | Autopia | Wired.com

いやあ、ほしいっていうかなんて言うか。
写真のキャプションには、ラップのビデオと上海向けか?と書いてある。
なるほど。

別の記事では、値段は14万ドルくらいだろうと書いてあった。
Luxe SUVs for the Wealthy – Businessweek
1千万円くらいってことか。
いってもそんなもんなのか。 いや高いけどさ。

この記事にポルシェのCayenne が$48,200と書いてあって、え、4百万円で買えるの?と思ってポルシェジャパンのサイトを見てみたら、7,550,000 円(消費税込)とある。
カイエン – カイエン – ポルシェモデル – Dr. Ing. h.c. F. Porsche AG
一方ポルシェのUSサイトで見てみると、確かに$48,200って書いてある。
商売って、こうやるんだなあ。

最初のWiredの記事の最後に載っている写真が面白い。
ベントレーを試乗している人の足元みたいだけど。
イニシャル入り鉄鋲付ベルベットスリッパだって。
別世界の人なんだろうなあ。

「国内唯一のベントレー専門誌」ってのが、ある(あった?)のね。
2008年出版でまだ在庫があるのにびっくり。
需要があるというのか、売れ残っているというのか。


FLYING B(フライングB)Vol.1
出版社: ネコ・パブリッシング (2008/11/12)
ASIN: B003AI2DPY
発売日: 2008/11/12