3/31にDNSルートが総攻撃される?

AnonymousがルートDNSサーバーへのDDoS攻撃を予告した記事。
ハッカー集団のAnonymous、「インターネットをダウンさせる」と予告 – ITmedia エンタープライズ

 Anonymousを名乗る声明では、この攻撃を「グローバルブラックアウト作戦」と命名。「SOPA(米国議会で審議されている海賊行為防止法案)、ウォール街、無責任な指導者そして銀行家に抗議するため」と称し、13あるインターネットのルートDNSサーバを3月31日にダウンさせると宣言した。
 これによって「誰もドメイン名の参照ができなくなる。例えば”http://www.google.com”と入力しても、エラーページが表示される」と声明は予告し、この状態は「1時間で終わるかもしれないし、数日に及ぶかもしれない」としている。標的とするDNSサーバのIPアドレスも公表し、攻撃に使うDDoS(大規模・分散型サービス妨害)ツールも用意したという。

なんとまあ。
1ヶ月以上先の日程で予告するというのはどういうことなんだろう。
その宣言で反応を引き出すことが目的ってことかな。

2022―これから10年、活躍できる人の条件 (PHPビジネス新書)
神田 昌典 (著)
内容(「BOOK」データベースより)
「あと10数年で、会社はなくなる」「日本はさらに落ち込む」…本書で語られる衝撃的な予言の数々。しかし、なぜ、「日本人の未来は明るい」と言い切れるのか?あの経営コンサルタントの「未来を拓く」最強ツール。著者が身を削って書き上げた、渾身のキャリア論。

新製品チェック:世界初、USBコネクタの向きを気にせず使える「どっちもハブ」 – ITmedia ニュース

向きを気にしなくていUSBハブ。
新製品チェック:世界初、USBコネクタの向きを気にせず使える「どっちもハブ」 – ITmedia ニュース

バッファローコクヨサプライは、USBコネクタの向きを気にせずに挿せるという「どっちもハブ」(BSH4U17シリーズ)を2月下旬に発売する。上下どちら向きでも挿せるポートを搭載する世界初のハブだという。1720円。

いやあ。いらないだろ。
値段と、大きさが大きくなるだろうことが無駄だと思う。

CPUの創りかた
渡波 郁 (著)
出版社/著者からの内容紹介
コンピューターの中核であるCPUという名のブラックボックス。その動作の「超」基本原理から設計までを4bitCPUを例に解説。アキバで手に入る部品だけで実際の制作も可能!実際に作らない人も読み物としてもタメになること請け合いです。