JakPak – 防水ジャケット+寝袋+テント

Wiredで、2010年のグッズワースト10という記事があって。
Worst Gear of the Year: 2010 | Product Reviews | Wired.com
そのなかで一番オモシロイと思ったグッズ。
JakPakという商品で、防水ジャケットと寝袋とテントが一つになった!という画期的なモノ。

JakPakは簡単に言うとかさばる3ポンド(1.4kgくらい)のレインコートで、普通の防水ジャケットの倍の値段で、ほとんど役に立たない…浮浪者にとってさえも。

まずこんなモノを作って売ろうと考えるのがスゴイと思う。
この写真を見ただけで、とりあえず笑える。

で、できたものはレビュー記事によると、使いものにならないと。
一度設営(?)すると2度と元に戻せない、テントの屋根は蚊帳で手を乾かせない、品質にも問題がある、とボロボロに言われている。
値段は、こういう珍しい商品で$250 (2万円強)というのは、文句言うほどでもない気がする。(だってテントまで付いてるんだから)
元のレビュー記事はここ。
Jacket-Tent Combo Repels Hail, But Still Fails | Product Reviews | Wired.com
一番最後に、メーカーからテストされた商品はまだ試作品だ正式版ができたら送る、と連絡があったので入手したら記事を更新する、と注記があるけど。 この記事が4月で、12月のワースト記事でも更新されていないところを見ると、まだできてないんだろうな。
ビデオもあった。
ミッシェルおねいさんが使い方を実演してくれている。

ビデオの最後で、多分ジョークだと思うんだけど、夜遅く帰ってきて庭で寝ても大丈夫(スプリンクラーの水がかかっている絵)、ってそんな無理に笑いをとらなくても。
日本のブログを見ると、一人用で人気があるのは、コレらしい。
こういう気配りが大事な商品は、日本製のほうが良さそうかも。

スノーピーク(snow peak) ペンタイーズ SDI001
* 材質:ドアパネル/75Dポリエステルタフタ・PUコーティング・耐水圧1800mmミニマム・UVカット加工・テフロン撥水加工、メッシュ/68Dポリエステルメッシュ、ボトム/70Dナイロンタフタ・PUコーティング・耐水圧1800ミニマム
* セット内容:本体、ジュラピンペグ(17cm×6)、収納ケース、ペグケース、レインカバー
* 収納ケースサイズ:45×24cm
* 重量:1400g
* カラー:グレー