シルバー・スターズ 銀星団

Silver Starsのファースト。買いなおしてみて思い出のアルバムだったことを実感した。
最初に知ったのはYOUNG GUITAR誌に掲載されたコンサート・レポート。覆面してすごいテクニックのバンドが出てきたって。今から思うとそういう雑誌で国産の新しいバンドを紹介してたんだな。同じ号でまだアレキサンダー・ラグタイム・バンドといってたARBが紹介されてたと思う。
こないだから欲しいなと思っていて、でも買うほどのもんじゃ無いでしょと思ってたんだけど、プリンターのインクを買うついでにぽちっとしてしまった。
今日届いて、たまたまAmazonを見てビックリしたんだけど。
こないだはなかったこのアルバムのMP3販売が始まっている。

銀星団
シルバー・スターズ
¥ 2,793
# オリジナル盤発売日: 2003/4/25
# レーベル: TRIO RECORDS
# 著作権: ART UNION
# 収録時間: 39:39
# ジャンル:
# ASIN: B0046KLNGU


CDも一応売ってるけど、僕の時は即納だったのが2~4週間となってる。
それだけじゃなくて、ジャケットにも、送られたものとは異なるレーベルロゴが入っている。
Rivstar?
手元にあるCDのレーベルは、TRASHとなっている。
ひょっとして、長らく残っていて持て余していた在庫を僕が掴んで、ああやっと在庫がはけたからMP3販売を始めようってこと? そりゃないでしょ。
だいたい、こんなの在庫すんなよ。
でもまあ、紙ジャケットでいい感じだし、ライナーもオリジナルとCD発売の時のと入ってるし、いいかってことで。
ただ、CDのレーベル面はヒドイ。青地に赤文字でTRASHと大きく入っている。
こういうの補色っていうんだっけ、なんでこんな色に塗らなきゃいけないんだろ。普通の銀色の盤面に黒で普通の書体でクレジットが入ってればいいのに。
silverstars-label.gif silverstars-jacket-s.jpg
で、聞いてみると、いいなあ。すごくいい。おちゃらけた感じの抜いた曲と、びしっとハードロックと、混ざっていい感じ。抜いた曲もいちいち面白いし。 昔出たときに散々聞いていたから、懐かしさで嬉しいのかもしれないけど。リリースは1979年だって。
多分、ビートオンプラザで録音して聞いてたんだろうなあ。
話題になったカバー曲「乱調五番」がなんともカッコイイのと、ラストの「天空警鐘」がいいなあ。要するにハードロック曲がいいんだけど。そういえば「天空警鐘」は、ラストの展開のところ最初は聞けてなかった。ラジオから録音したときに時間の関係で切られちゃってたんだと思うんだけど。確か7/8のリフでフェードアウトしていた。それが、あとになってちゃんと聴いて(レコード買ったんだっけな?)、その後キメが入ってゆったりなって12/8のソロにつながってたんだと知ったときは驚愕した。 あの泣きのギターが入ってたなら、それ無しで聞いてたなんて、ミステリで結末の種明かしを読みそこねたようなもんだったな。
あとは、「黄悪徳」もいいなあ。ギターソロもいかにもって感じで張り切ってる。意外と1曲目の「金銭偽体」も聞いて嬉しかった。変な曲だけど。テクノなんだかふざけてんだか。1曲目ってことでギターをコピーしたりしてたので、コレも思い入れの問題かな。
歌詞が英語なのに曲名が漢字で、しかも五言絶句か四文字熟語かって感じで付いてて、チャイナチックな曲もある。この、どうせ深い意味はないんだけど怪しげ見せようとしている(ように装っている)感じがまた、イイなあ。
シルバー・スターズは、日本のロック名曲徹底ガイド (CDジャーナルムック 名曲コレクション)にも紹介されているらしい。

オンライン旅行手配サイトCitySightsに不正アクセス、カード情報漏洩

米ニューヨークの旅行会社のウェブサイトがSQLインジェクションされた。
Website for Tour company CitySights NY hit by hackers
In the CitySights NY incident, hackers were able to get names, addresses, e-mail addresses, credit card numbers and their expiration dates, and Card Verification Value 2 codes, used to validate online credit card purchases.
カード情報11万件が流出。
名前、住所、メール、カード番号、有効期限、CVV2が流出。フルセットだ。SSNや免許情報ははいっていなかったそうだけど。
お詫びとして、1年間のクレジット監視と、この会社の旅行手配に使える50%割引クーポンを提供するそうだけど。 ニュー・ハンプシャー州司法省の被害告知の文書にクーポンが登録コード付きで公開されてしまっている。
doj.nh.gov/consumer/pdf/twin_america.pdf
被害者だけに出そうとしたものなんだろうなあ。

情報セキュリティ基盤論
佐藤 周行 (著), 笠松 隆幸 (著), 田村 拓也 (著), 小林 勇範 (著)
# 単行本: 195ページ
# 出版社: 共立出版 (2010/11/10)
# ISBN-10: 4320122577
# ISBN-13: 978-4320122574
# 発売日: 2010/11/10
# 商品の寸法: 25.8 x 18.4 x 1.6 cm

カードのネット決済、パスワード導入 来春から義務化 – 社会

カード決済の規制が厳しくなる。
asahi.com(朝日新聞社):カードのネット決済、パスワード導入 来春から義務化 – 社会

日本クレジット協会と日本クレジットカード協会は14日、決済時にパスワードを入力するシステムを導入すると発表した。国内のすべてのカード会社約280社に協力を求め、来年3月以降に開設されるパソコン通販サイトに義務づけるという。
 両協会によると、国内の多くのネット通販では現在、クレジットカード番号と有効期限を入力するだけで商品を購入できる。手軽に注文できる便利さの裏で、本人になりすまして勝手に契約する被害が後を絶たないという。
 そのため、両協会は加盟各社に対し、利用者があらかじめ登録したパスワードを入力しなければ商品を注文できないシステムの導入を新サイトに義務づけることを決めた。
 すでにこの本人認証システムを導入しているカード会社もあるが、両協会は未対応の会社に強く協力を要請する。既存の通販サイト側にもパスワード入力がなければ取引が成立しないように求めるという。
 両協会によると、3月末現在、国内では3億2233万枚のクレジットカードが発行され、「なりすまし」を含むカードの不正使用被害は101億円(2009年)に上るという。

クレジットカードの本っていっぱいあるんだな。

今月の雲 – 雲鑑賞協会

The Cloud Appreciation Society という団体のウェブサイトで、いろんな雲の写真を集めている。
団体名は、雲鑑賞協会とでもいうのか。
The Cloud Appreciation Society
そこで毎月ベストの雲写真を選んでいるらしい。
今月の雲: http://cloudappreciationsociety.org/december-2010/
いまのところ、12月のベスト雲は飛行機から撮った、赤いリボンみたいな雲。

この写真を見た6歳の息子は、ひとが走っているみたい、といっていた。
そういう見方もあるのね。
このサイトは、こないだ変な雲を見たとき(大雨の後の雲 – けにあmemo)に探した本、「雲」のコレクターズ・ガイドに紹介されていた。 というか、この本は雲鑑賞協会の人が書いたらしい。
雲の色々なタイプを説明し、写真を紹介していて、面白かった。
僕が見た雲は、ロール雲というらしい。

  • 十種雲形(積雲、層積雲 ほか)
  • 種と変種(レンズ雲、毛状雲 ほか)
  • 副変種(付随して現れる雲/部分的に特徴ある形の雲)(頭巾雲、ベール雲 ほか)
  • その他の雲(笠雲と旗雲、ケルビン・ヘルムホルツ波の雲 ほか)
  • 雲の光学現象(彩雲、光環 ほか)

雲の本も、色いろあるのね。

雲三昧 空を飾る雲の図鑑
村井 昭夫 (著)
# 単行本(ソフトカバー): 144ページ
# 出版社: 橋本確文堂 (2007/12/15)
# 言語 日本語
# ISBN-10: 489379115X
# ISBN-13: 978-4893791153
# 発売日: 2007/12/15
# 商品の寸法: 20.8 x 20 x 1.8 cm
内容紹介
いつもは何の気なしに見上げている雲にもいろいろな表情や特徴があります。 美しい雲やおもしろい雲、変わった雲や雲によって起こる様々な現象など、知っていればきっと毎日空を見上げるのが楽しくなります。本書は、街中からでもふれることのできる自然であるさまざまな「雲」を種類や特徴別にたくさんの写真で紹介しています。特別な場所で撮られた写真ではなく、普段の生活の中で見える雲を集めた「普段着の」雲の写真集です。

Mr. Big – Colorado Bulldog (Live At The Roxy 1999)

掲示板でイントロがアホみたいにカッコいい曲、っていうのでMr. Bigの曲が紹介されてたので見てみたら、かっこいい。

いや、イントロだけじゃなくて、やっぱすごいんだな、この人達。
こんなのがRoxyで見れるLAの人たちは羨ましい。
と思ったら、Pat TorpeyとBilly Sheehanが二人でこの曲を演奏してるのがあった。

なるほど、こういう人たちなんだ。
Pat Torpeyを時々上から映してるんだけど、その正確さって言ったら。

AmazonのクラウドはWikiLeaksの攻撃にびくともしなかった

WikiLeaksを支援するハッカー達がAmazonを攻撃したが成功しなかった記事。
組織化されたDDoS攻撃を仕掛けたが、効果なし。
Amazon Cloud Withstands WikiLeaks Attack — InformationWeek

Online retailer’s EC2 architecture holds strong in face of coordinated DDOS strike by Julian Assange’s backers.
By Paul McDougall , InformationWeek
December 9, 2010 04:31 PM
Amazon.com’s famed EC2 infrastructure was more than a match for WikiLeaks allies who tried to take down the site Thursday.
“Okay, here’s the real deal – We can not attack Amazon, currently,” said Anonymous, a hacker group that supports WikiLeaks, in a Twitter post. “The previous schedule was to do so, but we don’t have enough forces,” the group said.
Reports said Anonymous and other hackers attempted to crash Amazon’s Web site with a distributed denial of service (DDOS) attack, but gave up after about an hour.

WikiLeaksを支援するハッカーグループAnonymousのコメント:
「オーケー、これが真相だ。いまのところ、Amazonは攻撃できない。そういう計画を立てたけど、攻撃力が足りない。」
Anonymousと他のハッカーたちがAmazonのウェブサイトを止めようとしてDDoS攻撃を仕掛けたが、1時間で諦めたとされる。

図解 ネットワークセキュリティ―攻撃と防御のメカニズム
谷口 功 (著)
内容(「MARC」データベースより)
ネットワークでいまどんなセキュリティが必要か。インターネット及びネットワークを実際に利用する形態に即して、各場合に生じる危険とその対処を紹介。基本概念を丁寧にわかりやすく解説。2000年刊の第2版。
# 単行本: 228ページ
# 出版社: オーム社; 第2版版 (2005/06)
# ISBN-10: 4274066118
# ISBN-13: 978-4274066115
# 発売日: 2005/06

Salesforce.com、クラウド型データベースサービスを2011年から開始 – ニュース:ITpro

ついにDBもクラウド提供になってきた。
Salesforce.com、クラウド型データベースサービスを2011年から開始 – ニュース:ITpro

 米Salesforce.comは現地時間2010年12月7日、クラウドコンピューティング環境を利用した企業向けデータベースサービス「Database.com」を発表した。これまでデータ保存用オプションとして提供していた仕組みを、単独サービスとして2011年に一般向けにリリースする。開発者はデータベースシステムの管理と保守に時間と手間をかけることなく、アプリケーション構築に専念できるとしている。
 Database.comは、Javaや、C#、Ruby、PHPなど種々の言語に対応する。同社の「Force.com」や、米VMwareと共同開発した「VMforce」、米Amazon.comの「Amazon EC2」、米Googleの「Google AppEngine」、米Microsoftの「Azure」といったプラットフォーム上で稼働するアプリケーションとも連携できる。Android搭載端末や加Research in Motion(RIM)の「Blackberry」、米Appleの「iPad」や「iPhone」などのモバイルデバイスからのアクセスが可能だ。ユーザー数は、数人から数十万人規模にまで対応するという。
 ユーザー管理や、行レベルのセキュリティ、ストアドプロシージャなどの機能を持つ。RESTおよびSOAP仕様のAPIや、ソーシャル機能を追加するためのAPIも用意する。アクセス権認証では、oAuthやSAMLを採用している。
 Database.comのベーシック版は、ユーザー数3人、月当たり最大5万トランザクション、最大10万レコードまでを無償で利用できる。


米国クラウドビジネス最前線
森 洋一 (著)
【出版社から】
=クラウドの第2幕がわかる。米国企業の最新技術と製品動向を徹底分析、日本への警鐘=
日本のクラウドは大丈夫か? 政府や大手企業の関心は高いが、誤解も多い。本家米国では、市場も着実に成長し、企業の狙いもはっきりしてきた。世界のクラウド市場を牽引する米国企業を丹念に歩き、シリコンバレー在住の地の利を最大限活かして主要各社の戦略や技術はもちろん、さらに情報の少ないスタートアップのサービスや製品を徹底的に詳述する。
# 単行本(ソフトカバー): 288ページ
# 出版社: オーム社 (2010/9/30)
# ISBN-10: 4274503038

大雨の後の雲

昨日の午前中、朝の大雨が去って晴れてきた頃。
新宿から西(西南西?)の方を見たら、雲が湧き上がって、北のほうに流れていた。
201012030935000b.jpg
どうなってるんだろう?
沸き上がっているところは、丹沢あたりか。

「雲」のコレクターズ・ガイド
ギャヴィン・プレイター=ピニー (著), 桃井 緑美子 (翻訳)
# 単行本: 111ページ
# 出版社: 河出書房新社 (2010/6/15)
# ISBN-10: 4309252362
# ISBN-13: 978-4309252360
# 発売日: 2010/6/15
内容(「BOOK」データベースより)
初めての「雲ウォッチング」ガイドブック!個性豊かな雲たちの決定版図鑑。おなじみの雲からとても珍しい雲まで、46種の雲や虹などを写真で紹介。雲のなりたち、しくみをやさしく解説した科学図鑑。珍しい雲の写真を撮って点数を集める楽しみ。だれでも雲の種類を特定できる雲写真インデックスつき。

米政府、不法ファイル共有や模造品販売サイトを取り締まり–ドメインを差し押さえ – CNET Japan

米政府がドメインを差し押さえた記事。
米政府、不法ファイル共有や模造品販売サイトを取り締まり–ドメインを差し押さえ – CNET Japan

文:Steven Musil(CNET News) 翻訳校正:編集部2010年11月29日 16時28分
 米政府はインターネット上の著作権侵害に対する大規模な取り締まりに乗り出した。これにより、違法なファイル共有および偽造品に結びつく数十件のウェブサイトドメインが差し押さえられた。
 米国土安全保障省の移民税関捜査局(Immigration and Customs Enforcement:ICE)は先週、音楽および映画ファイルの違法コピーにリンクするトレントサイト、および、偽造品を販売するサイトのドメインを差し押さえた。これにより、Torrent-finder.com、2009jerseys.com、Dvdcollects.comなどのサイトにアクセスすると、「このドメイン名は、米連邦地方裁判所の差し押さえ令状に従い、ICE Homeland Security Investigationsが差し押さえた」というメッセージが表示される。


3分間DNS基礎講座
網野 衛二 (著)
# 単行本(ソフトカバー): 288ページ
# 出版社: 技術評論社 (2009/6/12)
# 言語 日本語
# ISBN-10: 4774138630
# ISBN-13: 978-4774138633
# 発売日: 2009/6/12
内容(「BOOK」データベースより)
3分でなっとく、DNS&FTP&TELNET基礎の基礎。