OpenIDとSAMLの相互運用を検証する認証基盤連携フォーラム

OpenIDとSAMLの相互運用を検証するらしい。
共通IDを利用できる認証基盤の連携を、国内で実証実験 – ITmedia エンタープライズ 

24の民間企業や団体などが参加する「認証基盤連携フォーラム」は12月21日、インターネットの異なるサービスやコンテンツを共通IDで利用できることを目指す実証実験を12月下旬から始めると発表した。2010年3月末まで実施する。
 具体的には、1)認証基盤連携の標準方式のうち「OpenID」および「SAML」の拡張部分における記述方式のルール化と、相互運用性を強化した確認書の自動生成、自動変換の仕組みの検討、2)複数のデバイス同士でユーザーが同一であることを確認する方式の検討、3)認証機能を提供する事業者が撤退した場合にユーザーが継続利用できる仕組みと機能、性能評価の実施と課題の――など。

なんで文章が途中で切れてるんだろう。
フォーラムのサイトはないのかな。
報道発表はNRIから出ている。
インターネット上などのサービスやコンテンツの利用拡大を促進する『認証基盤連携』の実証実験を開始~各種認証サービスの連携で、相互利用を可能に~
●会員
当フォーラムの会員は次の方々です(2009年12月21日現在、五十音順、敬称略)。
【座長】
相田 仁 東京大学
【副座長】
森川 博之 東京大学
【実証実験ワーキンググループ参加企業・団体】
* 株式会社ACCESS
* 株式会社ウィルコム
* エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
* 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ
* KDDI株式会社
* ソニー株式会社
* ソフトバンクBB株式会社
* 日本電気株式会社
* 日本ユニシス株式会社
* 株式会社ネクストウェーブ
* 株式会社野村総合研究所
* 株式会社日立製作所
* 富士通株式会社
【オブザーバー企業・団体】
* 株式会社インターネットイニシアティブ
* イー・モバイル株式会社
* 株式会社ジェーシービー
* 住友商事株式会社
* 社団法人テレコムサービス協会
* 日産自動車株式会社
* 日本ヒューレット・パッカード株式会社
* ネットワンシステムズ株式会社
* 三井物産株式会社

“OpenIDとSAMLの相互運用を検証する認証基盤連携フォーラム” の続きを読む