Dream Theater – Images and Words

Zさんから、1980年代より後のプログレを教えろ、といわれて。
そんなによく知りません、というのが正直な答えだけど。
何かいうとしたら、これだろうなあ。
Images and Words / Dream Theater

# CD (1995/2/22)
# オリジナル盤発売日: 1992/7/7
# ディスク枚数: 1
# フォーマット: Import, from US
# レーベル: Warner Bros.
# ASIN: B000002JPA
ていうか、ドリシアに関してはこれだけ聞いとけば、他の作品は聞くに及ばず、と思う。
なんといっても好きなのは、3. Take the Time だな。
どっどどどっ
っていうフレーズからドラムがずれたオープニングを介して激しいイントロがいかにもワクワク。
その後波乱万丈の展開があるわけだけど。
特に真ん中くらいでゆったりしたギターのオブリが入ってもうそろそろ終わりか、と思わせておいて、ギターとキーのユニゾンフレーズの後、スタッカート気味のみんなでユニゾン決め(4:49ころから)が入って、何だなんだ、って感じでキーボードソロに突入するあたりが、大好き。
915円で買えるって、すごいね。