シングルサインオンから「フェデレーション」へ、ID管理最前線

OracleがOblix製品を使って連携型ID管理を提供していく。日本版SOXも睨んでいるらしい。
@IT:シングルサインオンから「フェデレーション」へ、ID管理最前線
ホワイト氏は「連携型ID管理は企業改革法[サーベンス・オクスリー法:SOX法]準拠のための柱の1つになる」とも述べ、日本版SOX法への対応でも重要な要素になると考えを示した。
既存のシングルサインオンやアクセスコントロール、アイデンティティの一元管理などの仕組みをSOA環境でも適用できるようにする。

ゴールデン・フリース/ロバート・J. ソウヤー ハヤカワ文庫SF

ゴールデン・フリース 2005/09/23-Fri ハヤカワ文庫SF
ロバート・J. ソウヤー (著), Robert J. Sawyer (原著), 内田 昌之 (翻訳)
ローマ帝国衰亡史を読んでいたがついつい、手を出してしまった。面白いんだよなぁ、これが。あっという間に読んじゃった。
処女長編らしいけど、アイディアを惜しみなくつぎ込む展開の力技はもう形成されている。というか、とにかくアイディアが沸いてしょうがない人なのかな。さすがにちょいと消化不良だったり、伏線だったんだか何なのかわからない部分もあり。特に異星人のメッセージは、派手に出てくる割には展開しないのが納得いかない。
ひょっとしたら元になったって言う短編のほうがまとまってるのかも。でもまあ、後の作品の面白さを考えると、第1作が正しいステップだった事がわかる。
しかし、コンピュータの殺人から始まって、1万人規模の星間旅行、そのコロニーをホストする宇宙船の描写、1年単位の契約結婚社会、もっと彼方からのメッセージ解読、相対性理論を使ったトリック崩し、ラムジェット点検日の無重力祭り、…たまらんね。
ゴールデン・フリース 2005/09/23-Fri ハヤカワ文庫SF
ロバート・J. ソウヤー (著), Robert J. Sawyer (原著), 内田 昌之 (翻訳)
文庫: 303 p ; サイズ(cm): 15 x 11
出版社: 早川書房 ; ISBN: 4150109915 ; (1992/11)
内容(「BOOK」データベースより)
宇宙旅行都市計画の一環として、47光年かなたのエータ・ケフェイ星系第四惑星のコルキスをめざすバサード・ラムジェット宇宙船〈アルゴ〉。コンピュータ”イアソン”が完璧に制御しているこの船で、一人の女性科学者が死亡した。事故死?自殺?それとも…。自殺だというイアソンの主張に疑いを抱いた前夫が単独で調査を始め、困難の末にあばいた驚愕の真相とは?”感情を持つコンピュータ”をリアルに描いた話題作。

WSDMの相互運用性デモ: DataPower, 日立、IBM, HP, TIBCO

OASISのメンバー企業5社がWSDMの相互運用性をデモ:IT Pro
 米IBMをはじめとする大手企業5社が協力して,Webサービス技術をベースとする分散リソース管理手法「Web Services Distributed Management(WSDM)」の相互運用性デモを実施した。XML関連の標準化団体Organization for the Advancement of Structured Information Standards(OASIS)が米国時間9月14日に明らかにした。デモは,米メリーランドで開催中のカンファレンス「Enterprise Management World」で行なわれた。
 OASISのWSDM技術委員会が開発した同規格は,Webサービスを利用した管理アプリケーションの構築を可能にするもの。リソースは,単一のインタフェースを通じて多数の管理者によってコントロールできるようになる。また,管理者は,企業内または企業間においてより多くのリソースにアクセスが可能になる。
 「WSDM OASIS InterOp」と名づけられたデモは,米DataPower,米Hewlett-Packard,日立,IBM社,米TIBCOが協力して実施したもの。気象観測所のシナリオで行なわれた。エージェントをベースとする環境において,分散型で協調的な管理を行なうデモが行なわれた。
 デモは,気象観測所のサービスを受けて報告を送信するクライアントを想定して行なわれた。WSDMを導入することにより,管理者は動的に利用可能な気象観測所を見つけてクライアントを割り当てた。メインテナンスなどで利用できない場合には通知を受け取り,利用できる別の観測所にクライアント・アプリケーションを自動的にリダイレクトするが,この間に,クライアントのサービスが遅れたり,途切れたりすることはないことを示した。
 WSDM TC共同議長を務めるIBM社のHeather Kreger氏は,「同デモは,WSDMによってクライアント・アプリケーションが,異種混成環境においてサービスの状況に影響されないようにできることを示したものである。WSDMは,管理情報,アクション情報を利用してビジネス・プロセスを強化し,企業の境界を超えた管理を行なうために利用することもできる」とコメントしている。

DVDCAMデータをDVD-Videoに作成

作成手順のメモ
DVD-MovieAlbumで(全)プログラムの切り出し。
VrExport.infにリストが出来るので、これを編集。容量を考えてクリップ数の調整(切り出されたmpg合計で約3.5GB)。タイトルの追加。
DVD-MovieAlbumのディスクへの書き出しツールで準備→ Sonic MyDVD用にメニュー付きで準備される。
メニュー画面の見出しを調整(改行)して書き出し。

「XMLは次世代プラットフォームの中核」とゲイツ氏

XMLが中核になる、とMicrosoft PDCでの講演。VistaについてはRSSとAjaxのことを言っているらしい。
サーバにも触れたそうだけど…
ITmedia エンタープライズ:「XMLは次世代プラットフォームの中核」とゲイツ氏
 次に話題に上げられたのはVistaの後にリリースされるLonghorn Serverだ。
 「この製品はサービス指向アーキテクチャ(SOA)がワークフローと一体になる場所だ。統合のアイデアをサーバレベルに持ち込む必要がある」とゲイツ氏。

分かったような、わかんないような。

ネットワークアクセス制御:Lockdown Networks

Lockdown Networksが製品発表。ネットワークアクセス制御。
Lockdown Networks Network Access Control – Press Release Archive
Lockdown Networks Unveils Switch-Level Network Access Control
09.13.2005
Lockdown Enforcer Overcomes End-Point Security Limitations
Seattle, WA ? September 13, 2005 ? Lockdown Networks, Inc., the leading provider of switch-based Network Access Control (NAC) solutions that ensure all users and devices on the network comply with security policies, today announced the availability of Lockdown Enforcer. The first plug-and-protect turnkey NAC solution, Lockdown Enforcer is an all-in-one appliance that authenticates all users and devices on the network, continuously auditing them for vulnerabilities, and enforcing compliance via the switch. Positioned out-of-band, Lockdown’s NAC approach delivers agentless or agent-based protection without impacting network performance. A pioneer of vulnerability assessment and auditing, Lockdown Networks furthers its leadership with Enforcer, which uses powerful user and group-based policies to enable organizations to automatically quarantine and remediate noncompliant devices to maximize network uptime and productivity while reducing compliance costs.

幸福な無名時代 / ガルシア=マルケス

幸福な無名時代 20050911-Sun ちくま文庫
ガルシア=マルケスがベネズエラの独裁政権崩壊の前後を綴ったドキュメンタリー。政府中枢の動きから、市井の民衆が感じ表現した事、そしてドサクサの中で行われた犯罪や陰謀まで、生々しい。こんな苦労して変革された国がいまだに治安が悪く苦労しているなんて、やるせないなあ。命の猶予は七十二時間、で瀕死の子供を国際協力で救った話が一服の清涼剤。この時期からどうやってチャベス体制になっていったのか、追いかけてみたくなった。
G. ガルシア=マルケス (著), Gabriel Garc´ia M´arquez (原著), 旦 敬介 (翻訳)
文庫: 209 p ; サイズ(cm): 15 x 11
出版社: 筑摩書房 ; ISBN: 4480030239 ; (1995/03)