The Tipping Point / Malcolm Gladwell (著)

Malcolm Gladwell (著)
言語:英語
ハードカバー: 279 p ; サイズ(cm):
出版社: Little Brown & Co (T) ; ISBN: 0316316962 ; (2000/02)
Amazon.co.jp:The Tipping Point: How Little Things Can Make a Big Difference: 洋書
大ヒットしたマーケティング書。書かれたのはまだITバブルがつぶれる前だったらしい。大きなムーブメントを起こすには、待っていてはいけない。各種役割の人をうまく使って、きちんと効果を上げていく必要がある。
全体のテーマはインチキくさいけど、ここのエピソードやノウハウは非常に参考になる。
3つの法則と、the law of the fewの3種類の登場人物というのは、いつも念頭に置いておく価値のあるまとめ方だと思った。
3 rules pf tipping point: the law of the few, the stickiness factor, the power of context
the law of the few: connectors, mavens, salesman
管理のコツ – Gore Incの工場は、1箇所あたりの従業員数を150人以下に抑えている。それを超えると組織が動かなくなることを経験的に知っている。

急に売れ始めるにはワケがある ネットワーク理論が明らかにする口コミの法則 (SB文庫 ク 2-1)
マルコム・グラッドウェル (著)
文庫: 360ページ
出版社: ソフトバンククリエイティブ (2007/6/23)
ISBN-10: 4797338121
ISBN-13: 978-4797338126
内容紹介(Amazon)
ちょっとした違いが、なだれ現象を生む!
YouTube、iPod、Nintendo DS……なぜヒットは爆発的に起こるのか? その答えのヒントをくれるのが本書の考え方。流行現象をウイルスによる感染と見なし、その仕組みを解き明かす。全米で200万部を突破した、マーケティング本の古典的名著の文庫化である。
…なんでこんな邦題になっちゃうんだろう…ティッピング・ポイントという流行語を使えばいいのに。